toggle
2016-08-20

1/350 東京駅 丸の内駅舎TOKYO STATION

製品情報

製品名 1/350 東京駅 丸の内駅舎
価格 74,800円
完成サイズ 全長:1000mm 全幅(奥行):310mm 全高:150mm
製作参考時間 150時間
難易度 4

製品説明

東京駅丸の内駅舎は1914年(大正3年) 開業、辰野金吾が設計したルネサンス建築で、南北に八角のドームを配した鉄筋レンガ造り3階建て (総建坪9,545㎡・長さ330m) の豪壮華麗な洋式建築です。当時は丸の内南側が乗車口、丸の内北側が降車口と分かれていました。
太平洋戦争末期の1945年、アメリカ軍による東京大空襲で、レンガ造りの壁と骨組みを残して大半が焼失しました。
修復には2年をかけ、元の3階建てから2階建てに、特徴ある南北のドームは丸型から台形に変更されました。
その後、念願だった創建当初の駅本屋に復元する工事は、2007~2012年にかけ外観を中心に忠実に復元され、10月1日に完成しました。

キットについて
2012年10月に復元された東京駅丸の内駅舎の完全モデル版 (JR東日本商品化承諾済み)。
大正時代創建時の3階建てと南北ドームを忠実に再現。加えて普段目に触れない線路側の壁面も再現しました。
精密にレーザーカットされた木製外壁材は曲げに対応した強化材を使用。
その他豊富なエッチングパーツとソフトメタルパーツで構成され、ルネサンス様式の建築美を堪能できます。
建物内部にはライト (別売) も設置でき、精巧な模型をさらに美しく演出できます。

木製レーザー部品 19種
木製部品 14種
金属部 34種
その他 8種

材質:ヒノキ・アガチス等の天然木、金属(ソフトメタル、エッチング)
付属品:カラー組立説明書、つや消しフィルム
完成重量:2,000g
※塗料はキットに含まれておりません。

【オプションはこちら】(オンラインショップへ移動します)
塗料 https://woodyjoe.shop-pro.jp/?pid=107189013
ライト https://woodyjoe.shop-pro.jp/?pid=107363001
アクリルケース https://woodyjoe.shop-pro.jp/?pid=107319681

オンラインショップはこちら
関連商品