toggle
2016-08-20

1/50 浅草寺 雷門 塗装タイプ

製品情報

製品名 1/50 浅草寺 雷門 塗装タイプ
価格 38,000円(税抜)
完成サイズ 全幅:390mm 奥行:283mm 全高:270mm
製作参考時間 60時間
難易度 3

製品説明

浅草寺総門、天慶5年(942年)立てられ、鎌倉時代に風神・雷神が奉られたといわれる。建物は、幾度か再建を繰り返し、慶応元年(1865年)から昭和35年(1960年)までの間は再建されず地名として残るだけの門であったが、松下幸之助氏(松下電器産業株式会社創建者)により門・大提灯を寄進され、風神・雷神像は、江戸時代の頭部に明治時代の胴体を使い修復、昭和53年には、浅草寺創建1350年を記念し、龍神像が寄進されている。江戸「観音三十三札所」(坂東札書第十三番)の一番札所であるこの朱塗りで、大提灯の吊り下げられた山門は、日本を、東京を、代表する風景として知られている。

塗装タイプ モデル
木製用として開発されたリキテックス塗料付き、刷毛ムラが少なく手軽にきれいに仕上げることが出来ます。

オンラインショップはこちら
関連商品