toggle
2016-08-12

1/144 伊400 日本特型潜水艦1/144 I-400

I 400メイン_
  • I 400メイン_
  • I 400 (2)_
  • I-400-(3)_
  • I-400-(5)_
  • I 400 (6)_

製品情報

製品名 1/144 伊400 日本特型潜水艦
価格 28,000円(税抜)
完成サイズ 全長:847mm 全幅:83mm 全高:191mm(船台含む)
製作参考時間 60時間
難易度 3

製品説明

第二次世界大戦中に就航した最大の潜水艦。3機の特殊攻撃機『晴嵐』が搭載可能であり、潜水空母(せんすいくうぼ)とも俗称される。全長122mの巨大潜水艦(水中排水量6560t)であるが、水中性能は良好で、急速潜航に要する時間は1分である。また、無寄港航続距離は地球1週半にもおよび、日本の内地から地球上のどこへでも任意に攻撃を行い、そのまま日本へ帰投可能であった。同型艦3隻が就航したが、戦果をあげる前に終戦を迎え、連合国は日本の降伏までその存在を知らなかった。終戦直後にアメリカ軍が接収する際、その大きさにアメリカ軍士官が驚愕したという逸話が残っている。アメリカ軍による調査の後、自軍で使用することも検討していたが、ソビエトからの見聞の要請があった直後、ソ連への情報漏洩を恐れ、ハワイ沖で魚雷によって海没処分となった。その後、アメリカの調査家により2013年8月にオアフ島南西の海底で発見された。

排水量 基準3530トン 水中6560トン
全長   122m
全幅    12m
航続距離  37500海里
乗員   157名

本キットは、1/144スケールの大型精密木製組立キットです。全長847mmの船体はキール・フレーム構造で、船体線図
を忠実にスケールダウン。甲板は二重張り構造で被覆はチーク材を使用。船体外板材は桧を使用、24枚のフレームによりリアルに船体を再現。格納筒、艦橋部外壁は金属パーツを使用、甲板上のパーツも金属パーツを多数使用。
重厚な迫力感あふれるモデルです。木製船台付き。さらに、特殊攻撃機『晴嵐』もオプション発売を予定。

オンラインショップはこちら
関連商品