toggle
2019-06-20

●1/150広島城 ●東海道五十三次 薩埵嶺 ●1/150岡山城 ●1/75羽黒山五重塔 ●ハーフタイプ雷門

東京都文京区  毛利 忠興 様

「広島城」を作りました。丁度良い大きさで作り易かったです。やはりジオラマの植木を入れると引き立ちますね。
「東海道五十三次 由井薩埵嶺」これもユニークな企画で楽しめました。ジョーさんの製品にはすべて歴史的なものが多く勉強になります。その分、企画、設計人は大変でしょう。次も期待しております。


「岡山城」が完成しました。なるべくていねいにゆっくり作っているつもりですが、「毛利さんは作るのが早くて製作する方が大変だ」とジョーさんに言われてしまいます。これでも1日に2時間位までと決めているのですが面白くてついつい・・・・・。そろそろ次は何か船が作ってみたいです。
                   
「羽黒山五重塔」 今回はジオラマもシンプルに砂利模様紙だけにしました。このくらいのものが大きさ、値段とも手頃で作り易いです。次は雷門ハーフタイプを作ってみます。

「雷門ハーフタイプ」
〇小型模型の魅力
・作業が容易
・価格が手頃
・短期間で完成できる
・展示スペースが小さくてすむ
・細部までしっかり設計されている(特にジョーさんのは)

毛利様、今回もたくさんの作品のご投稿をありがとうございます。「そろそろ次は何か船を作ってみたい…」というご要望にお応えして!現在『黒船』の開発を進めております(14ページ参照)。貴重な実船の資料が入手でき、帆船模型ファンの期待に応えるスケールモデルを発売できそうです。もうしばらくお待ちください!

関連商品