toggle
2022-01-15

1/24八丁櫓

スイス アントニー・エブネ 様

 図面通り合わせたはずの部分がずれたり、帆の針金がぐにゃぐにゃになったりで大変でした。

エブネ様、いつもありがとうございます。その後製作上で気になった点を詳しくお伺いし、検証いたしました。帆に使用する針金は、セット時になるべく大きく巻く、もしくは曲げない状態で封入するよう改善いたします。和船の外板は接着する前に船体の曲線に合わせて曲げておくのですが、その曲げ具合がポイントのようです。
エブネ様の作品は和の美しさが生きていますね。

関連商品