toggle
2019-09-13

●1/150姫路城 ●1/150彦根城 ●1/150松本城

【千葉県大網白里市   阿部 孝春 様】

 姫路城は石垣を積み上げるのに、相当時間が掛かりました。表に出る面の辺を、すべて面取りをしたためです。改良前のモデルですが、いつもウッディジョーさんの、部品の精密さには驚かされています。おかげで堂々とした姫路城に仕上げることが出来ました。 
 1/150の彦根城を発売していただき、ありがとうございました。おがげさまで、国宝を同じサイズでそろえることができました。次は現存天守にチャレンジしようかと、考えています。残りの発売を楽しみにしています。

 松本城は黒のイメージが強いので、板壁は水彩絵の具の黒で塗装しました。建物をくっきり見せるため、ジオラマはなるべくしたくはないのですが、右手前(本丸御殿のあった所)が広すぎるので、御殿をイメージして松を植えてみました。松はNゲージのものを使いました。なお、橋は、実際の位置ではなさ
そうなので、省略しました。

国宝のお城が美しく、個性豊かに完成しましたね。石垣材の面取りはさぞかし手間のかかる作業だったことと思います。一つ一つの作業が作品全体の雰囲気に表れますね。橋は全体の情景に納まるよう、天守側に若干移動いたしました。

 

関連商品