toggle
2018-11-02

1/150 姫路城

【静岡県三島市 中村 進 様】

法隆寺五重の塔(1/150)作成に続き2度目で難易度5の姫路城に挑戦!箱を開け繊細に加工された多くのパーツには驚きました。
一番苦労したのは石垣でした、台紙にできるだけ忠実に神代タモ材を加工しピンセットで1石一段毎積上げこの製作に2週間も費やしました。石垣が完成したら組立図を参考に1日約1~2ページのペースで作成に取組、約2か月で完成しました。(作成は土日と平日の帰宅後)屋根だけの塗装でしたが、やはり姫路城は漆喰の白で壁を塗装するとリアルさが増しました。模型のきめ細かさをアピールする工夫で人体感応式LEDを四隅と城内部にも取り付けアクリルケースを作成し、毎日帰宅後横から下から眺めて楽しんでいます。

白壁により繊細な窓の細工がくっきりと引き立てられ、ライトアップにも白さが映えて、大変美しいですね。建築物によって塗装したほうが良いもの、未塗装が良いものに分かれる気がします。製作中も完成後も、お家に帰るのが楽しみですね!

関連商品