toggle
2018-01-17

1/150姫路城

【岐阜県関ヶ原町   高木 幹夫 様】

いよいよ梅雨入りです。スタッフの皆様お元気でお過ごしでしょうか。梅雨入り直前に姫路城天守閣が完成しました。のんびりと作成したため、4ヶ月を要しました。
白鷺城とも呼ばれる天守群の景観は非常に美麗であり、出来映えのよろしくない小生作成の模型といえども、その姿はどの方向から見ても美しいですね。堪能しています。念のため、全体に白っぽく感ずる天守閣に色を添えるべく、天守台の周りに、緑の草木を配置しました。姫路城天守閣の作成後、雨天が続きましたので、当該天守閣の撮影は屋内での撮影に留めました。
今までに作成した天守閣は5基を数え、置き場所に困っていましたので、急遽、ホビー室の壁に展示棚(5台)を設置し、姫路城天守閣をその展示棚の一台に載置した状態で撮影しました。当該天守閣は写真写りもよく、きれいに撮れたように思います。ご笑覧あれ。
なお、姫路城天守閣(天守群)は江戸城天守閣、大阪城天守閣、名古屋城大天守閣等に比較してかなり小型なので、姫路城天守閣を載せる高石垣台を段ボール箱等の廃品を利用して作成し、当該天守閣の外周(城郭の一部)をジオラマ風にすることを思いつきました。作成は長丁場となると思いますが、出来映えがよければ、これを撮影してお目にかけることにしますが、はたして可能か否か。

ウッディジョーより

青々とした草木に映えて、新しい展示台に収まった姫路城が美しさを誇っているように見えますね。
このあとも、高木様のアイデアとセンスでより素晴らしい作品になっていくものと思います。お知らせ
をお待ちしております。

関連商品