toggle
2021-01-12

1/150犬山城 1/150松江城

大阪府高槻市 小林 聡 様

【犬山城】日本の城巡りが大好きで、今回初めて木製模型に挑戦しました。古いタイプの犬山城で石垣の加工と貼り付けは根気強く、塗装は屋根、下板、城壁ごとに分けて塗りました。一番難しかったのは唐破風の屋根の加工でした。最後に
土台はイメージで模擬階段を加工してみました。次は松江城の築城に挑戦したあと、難易度を少しづつ上げていこうと思います。

【松江城】制作は2城めで、今回は塗装をせず白木造りの味わいを楽しみました。屋根材の曲げはお湯に浸し土台の木枠に両端をアーチ状で固定し、一晩でちょうど良い感じで曲げ癖がつきました。塗装した犬山城と並べてみました。未塗装もとても良い感じでした。

屋根は城模型の製作でコツのいる作業ですが、曲げぐせの付け方など工夫されて、綺麗に完成しましたね。丸味のある缶を使用するのも良いようです。お城巡りもままならない世の中ですが模型製作で楽しんでくださいね。

関連商品