toggle
2020-11-26

1/350飛鳥Ⅱ

静岡県湖西市 小林 三千男 様

 制作開始は2019年1月より挑戦しましたが、途中体調を崩してしまい(自己
管理不十分)、完成が2020年6月となり一年半の力作(?)となりました。
 添付画像の如く、塗装が苦手であり完成度が下がる傾向から木材の暖かさと、
金属の光沢で飛鳥Ⅱを表現してみました。木製模型づくりでの楽しみは、どの様に加工組付けるかを自己流ですが考えて進める楽しみであると思います。拡大鏡
(老眼用)とピンセットが頼りの年齢です。

塗装を施さなくても充分に完成度の高い仕上りになるのが木製模型の良さですが、小林様の飛鳥Ⅱからはそれ以上の製作技術の高さを感じます。船体の丸味とシャープさが美しく再現されていますね。

関連商品