toggle
2020-11-26

1/150犬山城 1/150岡山城 1/150彦根城

島根県出雲市 藤原 日佐男 様

 初めてお便りします。会員の皆様の末席に加えていただければ喜びます。退職後の楽しみに貴社の木製城郭模型の製作を始めました。これまでに幸い国宝5城はすべて訪れたことがあるので、国宝を含め現存12天守あたりから作り始めることにしました。今、6城目の「彦根城」が完成しました。勝手に、
①一度は実際に訪れたことのある城を作る。 
②城全体に着色して仕上げる。(地面も)
③樹木等を置いてのジオラマにはしない。
④石垣は、実際の城の石垣に無理に合わせない。
などの条件を統一して作ることに。だんだんと自分の築城技術もアップするので、楽しく作ることができました。
 製作3城目「犬山城」は、ちょうど昨年訪れた際、耐震補強中で最上階まで登れませんでしたが、さすが国宝。小ぶりながら均整のとれた品のあるお城だと思いました。作品の方も初めてなんとか満足のいくものになりました。
 製作5城目「岡山城」は、築城主の「宇喜多秀家」が個人的に好きで、お城の立派な構えが気に入り作り始めました。さすが「烏城」というだけあって、黒が映えます。(岡山県は晴れの国なのでバックは青)
 製作6城目「彦根城」は、続櫓越しの天守のアングルが再現したくて、北面のみ約4cm土台をかさ上げし石垣を増設して製作しました。屋根瓦も指定よりも濃いグレーにして漆喰の白を際立たせてみました。
 今度、「備中松山城」を作りたいので、ねこ城主に会いに登城しようと考えています。

お城づくりに自分なりの条件を設けての挑戦、藤原様の意気込みが伝わってきました。製作を重ねるごとにアイデアが湧いて、完成度も高くなっていますね。備中松山城には登城できましたか?私は4月に藤原様のお住まいのある出雲へ旅したかったのですが断念しました。早く自由に旅行を楽しみたいですね!

関連商品