toggle
2016-11-28

1/150清水寺

【千葉県浦安市 桑田 寛満 様】姫路城、名古屋城、五重の塔、鶴が城等23個の作品を作り居室が展示室の様に模型等が飾られていますが「ウッディジョー通信第16号」に新製品1/150の清水寺が発売されたと聞き、キッドを購入し制作に取り掛かりました。
組立説明書を良く返し読み制作に取り掛かり、骨組みはスムースに2週間で出来上がりました。
屋根板を取り付け説明書道り、東西南北に分けてパウダーをまき、指で軽く押さえ附けた所南正面が、薄い屋根板の為、陥没してしまい修復作業に時間を費やしてしまった。今思えば補強材を骨組みとして入れておけば良かったと思いました。
清水寺が完成し鑑賞していたところ、南正面舞台部分がなにか寂しさを感じ有名人の写真を切り抜き観覧者を配置し、まわりには樹木を植え所立派な清水寺が完成しました。よく出来たと自己満足しています。
次回は石山寺の多宝塔を作りたいと思っています。

 

ウッディジョーより

桑田様のアイデアで、楽しい作品が完成しましたね。檜皮葺の屋根と懸造りの舞台が特徴の、日本を代表する木造建築清水寺。それに加えて、京都随一の観光名所としての賑やかな清水寺の様子が、桑田様の作品を見て思い起こされます。

 

関連商品