toggle
2020-04-18

1/350飛鳥Ⅱ

静岡県富士宮市  森田 芳夫 様

  以前に1/160日本丸とボトルシップの日本丸を製作し、3年ほど経って製作意欲が湧いてきたので、今回、飛鳥Ⅱを製作しました。日本丸の時の製作を思い出しながら、約4か月で完成しました。船体の出来が完成度を左右するので、生地の仕上げと塗装は焦らずに時間を掛けて行いました。船 底の青塗装後のマスキングテープを剥がす時は不安でいっぱいでしたが、滲みもなく綺麗に仕上がっていて大変満足しています。

日本丸も飛鳥Ⅱも鉄鋼船ですので、船体の仕上りが完成度を左右するのだと思いますが、入念な作業の成果が出ましたね。マスキングテープをはがす時の緊張感が伝わってきます。またゆっくりと次作に挑戦してくださいね。

関連商品