toggle
2016-09-12

1/80日本丸

【長崎 景アキラ 様】

・昔から大きくてきれいな帆船を買いたかったのですが、 高価なので自分で作る事にしました。
・「ザ・ロープ」主催の教室で作り方の基本を教わりまし  た。これはその後の最初の作品です。

特にこだわったのは以下の三点
・船腹を滑らかに仕上げ、塗装の境目を綺麗に仕上げる。
・帆を風があたっているように丸く作る。
・私の様な初心者の参考になればと思い、詳しい作成記録を残す。

・パテやヤスリの正しい使い方が分からないことも有り、船腹を滑らかにするのに三か月もかかった。
・船腹の塗装は液だれが出ない様に薄く、色むらが出ても乾くまで重ね塗りをしない。赤は5回塗りで仕上がった。
・帆は、他の作業と並行しながら、 帆の材料選びから膨らまし方の実験等で取付けまで半年かかった。

・二年間で出来たのは展示会への出品期限が有った事、帆船の仲 間の会が有った事が大きい。
・ロープ張りでは、以降の作業のやりにくさの原因になりそうな所は手順を変えた。

1/80日本丸の完成、おめでとうございます!丁寧な作業が作品に反映していますね。長崎様の特にこだわられた点の大切さがわかります。帆船模型の会のお仲間の存在も大きかったようですね。これからもすてきな作品を創って紹介してくださいね。

関連商品