toggle
2016-09-09

1/150姫路城

【岐阜県中津川市 山田 晢夫 様】

あかりシリーズ雪の合掌造り、法隆寺五重の塔、平等院鳳凰堂に続き四作目です。予定では東京駅を注文、製作する予定でしたが、昨年末、旅行で姫路城を見学し、そのすばらしさに感激しました。帰宅後どうしても姫路城がほしくなり、早速発注。製作に取りかかりました。見学の際撮影した写真も参考にしながら(特に石垣部分)製作しました。カタログによると製作時間150時間とのことで、自分には少し荷が重いかなと心配しましたが、あわてず、急がず、じっくりと時間を掛けて6か月で完成しました。今回の姫路城は着色してみるの
も良いかなと思い、一緒に塗料も買いました。大分迷った挙げく、着色することはやめて、白木のままとしました。製作後数年経っている法隆寺の五重の塔は、白木のままですばらしい自然の色に変わってきました。

本物の姫路城を見たときの感動が、そのまま山田様の作品に表現されていますね。塗装のおもしろさもありますが、白木の美しさや、経年変化とともに重厚感が増していく様子は、木製模型ならではの楽しみですね。またお便りください。

関連商品