toggle
2016-09-09

1/160日本丸(帆付)

【静岡県富士宮市 森田 芳夫 様】

制作のきっかけは1年ほど前に知人の家を訪れたときに1/100カティサークと1/160日本丸を見せて頂いたことです。その精巧な造りと美
しさに感動してしまい、さっそくキットを購入しました。もともとラジコン飛行機の製作など、工作には自信が有ったので何とかなるだろうと思っていましたが、製作を始めると、部品の細かさや加工の手間・難しさに戸惑うばかりでした。製作を始める時に『妥協はしない』と決めたのですが、知人の「3隻ぐらい製作しないと納得できるものが出来そうにない」という言葉が頭をよぎり、「なるほどな」と思うことが何度かありました。
それでも1年かけて完成した時は、安堵の気持ちと、我ながらその出来栄えに感動してしまいました。現在はケースも購入して玄関に置き、毎日ながめて楽しんでいます。この後は静岡ホビーショーで購入してきた、”ボトルシップ日本丸”を製作する予定です。

1/160日本丸は当社のモデルの中で一番難しいと言われています。木製模型はじめての挑戦で、尚更、戸惑うことも多かったかと思いますが、見事に完成させてくださいました。美しいですね。加工の技術やコツなどは、2隻目、3隻目と作っているうちに分かってくるようです。でもこの1隻目にも、森田様の「妥協はしない」というお気持ちが表れていますね。また、ボトルシップ製作秘話も教えてくださいね。そして大きめの帆船模型にもまた挑戦してみてください。

関連商品