toggle
2016-09-09

1/45サンタマリア 1/72北前船

【山口県下関市 濱野 保雄 様】

帆船サンタマリアは以前から興味を持っていましたが、このたび7ヶ月の歳月を費やし無事完成させることができました。
こだわりの点は、部品を木製のビレイピン・一ッ穴滑車・二ッ穴滑車・三ッ目滑車に交換して製作をしました。また、真鍮部品にはバーチウッド ブラスブラック メタルフィニッシュ真鍮の塗装の黒染めを行い渋さを出すことができました。今回もセールについては薄い布を購入し帆を作り、ハーバーガスケットという止め方をして停泊中の帆船サンタマリアを演出することができました。

北前船は以前から興味を持っていましたが、販売中止のため千石船を昨年製作しましたが、このたび新設計となり販売されましたので、早速購入し製作を始め2ヶ月半の歳月を費やし無事完成させることができました。
新設計だけあって千石船と比べ、とにかく非常に作りやすく、あっという間に出来上がった感じがしました。
エッチング部品もぴったり取り付けがうまくいきました。しかし、瞬間接着剤がはみ出て銅板を汚してしまいましたが、100円ショップで瞬間接着剤はがしを購入して汚れたところに塗り込み、はみ出て汚れた銅板をきれいにすることができました。

今回のぼりには名前が入っていなかったので別の布を用意し、「北前船」とタミヤカラーのつや消しで書き込んでみましたが今ひとつ満足ができず、付属品ののぼりに書き直ししようかと思っています。できれば北前船と書いたのぼりも布帆と一緒に印刷して頂ければ、私のような素人にも安心して製作できると思います。
これからも、㈱ウッディジョー製木製模型を作り続けようと思っています。

木製滑車の利用や真鍮部品の塗装、そして停泊状態の演出。濱野様らしい、とても素敵なサンタマリアになりましたね。北前船も以前のモデルに比べ格段に作りやすくなり、完成度の高さも実感していただけたかと思います。のぼり旗については検討します。これからもよろしくお願いいたします。

関連商品